2017年11月14日

文字入力機能でデザインしちゃおう!

対象: マイフォト版(有料版)

こんにちは!
住所やメッセージ入力に便利な[文字入力]機能ですが、
文字スタンプと同じように大きさや色の変更ができるので、
年賀状のデザインに使うこともできます。

今回は文字入力機能で記号を並べたフレームを作成してみましょう!
※[文字入力]はマイフォト版のみの機能です。

<仕上がりイメージ>
仕上がりイメージ(※クリックで拡大します)


1.赤・黄色の三角を配置します。
@[文字入力] タブを選択し、「▲」の文字を入力し、
色・字体・向きを選んで A [ハガキに追加] ボタンで配置します。
B [大きさ] [反転]ボタンで調整し、上下に配置します。

背景を選択


2.白の三角を重ねて配置します。
続けて「▲」を白に変更し、黄色の三角に重ねるように上下に配置します。

文字入力でデザイン


3.「Ξ」を配置します。
続けて「Ξ」を入力し、橙にして上下に配置します。

文字スタンプを配置


4.賀詞を配置します。
@ [文字スタンプ] タブを選択し、賀詞をクリックします(ここではA)。
B [大きさ] ボタンでサイズを調整し、中央に配置します。

賀詞を配置

5.干支スタンプを配置します。
@ [スタンプ] タブを選択し、好きな干支をクリックします。(ここではA)
B [大きさ] [反転]ボタンで調整し、左右に配置します。

干支スタンプを配置


5.門松を配置します。
続いて好きな門松を選びをクリックします。(ここでは@)
A [大きさ] [反転]ボタンで調整し、左右に配置します。

門松を配置


この作例のように、キーボード機能とスタンプを組み合わせると
デザインの幅が広がります!

文字の大きさや色を変えてみると、また違った雰囲気になりますよ♪



フォントにもよりますが、いろいろな記号や図形が収録されているものもあるので
いろいろ試してみてくださいね。
posted by おうちで年賀状屋さん(スタッフ) at 11:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイフォト版で作成

2017年11月10日

[お絵かき] 機能でカンタン北欧風年賀状

対象: マイフォト版(有料版)


おうちで年賀状屋さんには [お絵かき] 機能がついています。
マウスで描くのはなかなか大変ですが、自分だけの味のある年賀状が作成できます!
今回は、カンタンなお絵かきでおしゃれな北欧風年賀状を作成する方法をご紹介します。

絵心がなくても大丈夫!
[お絵かき] タブを選択し、えんぴつの色や太さを選択して簡単な模様を描くだけです。

<仕上がりイメージ>
F02_kan.jpg (画像をクリックすると拡大します)

1.写真を配置します。
@ [写真] タブを選択し、A [写真を追加] ボタンで写真を配置します。
B [大きさ] ボタンで上下いっぱいになるように写真を調整し、
ハガキの左に寄せます。

写真を配置する


2.丸い模様をお絵かき・配置します。
@ [お絵かき] タブを選択し、えんぴつの太さを A(一番太い) にします。
緑の丸を描いて塗りつぶし、その上に2つ細い線で白い丸をぐるぐる描き、
B [ハガキに追加] ボタンで写真との境界に間隔を空けて配置します。
全体のバランスを見て C [大きさ] [回転] ボタンで調整します。

丸い模様をお絵かきする

今回は以下の5つの簡単な模様を描き、間を埋めるように配置していきます。

パターン例


3.最後の模様(枝)をお絵かき・配置します。
灰色で枝の絵を描き、@ [ハガキに追加] ボタンで丸の間に配置します。
全体のバランスを見て A [大きさ] [回転] ボタンで調整します。

枝の模様をお絵かきする



4.賀詞を配置します。
@ [文字スタンプ] タブを選択し、文字スタンプ(ここではA)を選びます。
余白の中央上に配置します。

賀詞スタンプを配置する



5.文章・住所・名前を配置します。
@ [文字入力] タブを選択し、文章・住所・名前をそれぞれ配置します。
入力後、色、字体、向きを選び、A [ハガキに追加] ボタンをクリックします。

賀詞スタンプを配置する




6.干支イラストを配置します。
@ [スタンプ] タブを選択し、Aの干支イラストを配置します。
B [大きさ] [回転] ボタンで微調整します。

干支スタンプを配置する


あっという間におしゃれな北欧風年賀状の出来上がり!
工夫次第で様々なレイアウトが楽しめますよ。

[お絵かき] 機能は、お子さまでもかんたんに使える機能なので、いろいろ試してみてくださいね。



posted by おうちで年賀状屋さん(スタッフ) at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイフォト版で作成

2017年11月01日

背景ひとつでガラリと変わる!

対象: 無料版,マイフォト版(有料版)


こんにちは。
今回は背景を使った構図での年賀状作りについてのお話です。

年賀状を作成し終えて、「これで完成かな?」と思ったときに
ぜひ試していただきたいのが、「背景の変更」です。

背景は作成途中でも変更することができ、
写真やスタンプの重ね順や位置に影響しません。
背景を変えるだけで、年賀状の雰囲気がガラリと変わります!

たとえばこちらの作例では、暖色のグラデーションにしています。
作例1 (クリックすると拡大します)
これはこれで可愛いのですが、背景のみ変更してみましょう。
※背景の変更は [背景] タブから柄を選んでクリックすると変更できます。


作例2 (クリックすると拡大します)
背景をななめブロックに変更すると、POPな感じになりました。


(クリックすると拡大します)
オレンジのデザインフレームに変えるとにぎやかな雰囲気に!


(クリックすると拡大します)
シンプルな背景に変えると、イラストが引き立ちます。


(クリックすると拡大します)
日の出の背景に変えるとお正月の雰囲気も増してインパクト大!


…という風に、背景を変えてみると最初に考えていた組合せとは違う雰囲気の
新しい組合せを発見できるかもしれません。
元の背景に戻すときも元の柄をクリックするだけなので、いろいろ試してみてくださいね。


posted by おうちで年賀状屋さん(スタッフ) at 11:02 | マイフォト版で作成

2017年10月25日

はじめての年賀状作成

対象: 無料版,マイフォト版(有料版)
今回はおうちで年賀状屋さんの基本編として、
イラストの配置,移動」「大きさ:拡大・縮小」を使います。
一緒に年賀状を作ってみましょう。

<仕上がりイメージ>
m_sakurei01.jpg (クリックで拡大します)

1.起動画面から「年賀状をデザインしよう!」を選びます。

2.はがきの向きをタテにします。

3.背景を決めます。

@ [背景] タブを選択し、背景パターンの中からAの柄を選んでクリックします。

背景を選ぶ

下の図のように、サムネイルの左下にカギマークがついていたり、
暗くなって選択できない部分は、有料のマイフォト版を購入していただくと、
お使いいただけるようになります。

背景を選ぶ


4.干支のイラストスタンプを配置します。

@ [スタンプ] タブを選び、Aのイラストを選択します。
B [大きさ] ボタンで、大きさを調整します。
配置したイラストはドラッグで自由に移動することができるので、
右下に配置します。

イラストを配置


5.文字スタンプを配置します。

@ [文字スタンプ] タブを選択し、Aの賀詞を選択します。
B [大きさ] ボタンで、大きさを調整します。
同様に、メッセージ、年号、元旦のスタンプを配置します。

文字スタンプを配置


6.飾りを配置します。

@ [スタンプ] タブを選択し、Aの音符のイラストをクリックして左上に配置します。
B [大きさ][回転] ボタンで調整します。

飾りを配置


以上で完成です!
おつかれさまでした。

イラストと大きさ機能だけでも、とてもかわいい年賀状ができますので、
「おうちで年賀状屋さん」であなただけのオリジナル年賀状を作ってみてください!
posted by おうちで年賀状屋さん(スタッフ) at 15:58 | 無料版で作成